韓国本社、日本支社、 両国を合わせたソーシャルゲーム開発/総合コンテンツ会社

Scroll down

世界スマホゲーム/IP市場の大手である
日本は「ガラパゴス」と呼ばれるほどに、外国企業の進出が難しいです。
しかし、万国共通の言語である「楽しさ」を追求する人々が一丸となれば、
日本も越えられない山ではないと企てて立ち上がったFunCrew。

最初の開発作である「コロナ王国」を日本にローンチングし、「東京ゲームショウ2016」へ日本企業ブースとして参加しました。「コロナ王国」を通して、開発力を認められ、創業2年目に日本スマホゲーム売上最上位圏の大型会社と共にゲーム開発の契約を締結後、現在プロジェクトを進行中です。これを始め、数々の日本/韓日の有名スマホゲーム会社とともに、様々なスマホゲーム開発を議論中です。

2015年1月、小規模開発社としてスタートし、現在は日本ゲーム界の巨匠たちと共にする会社に、さらには日本と韓国を同時に取り組むことができる会社として、高みを目指して航海するFunCrewを紹介します。